彼氏からのプレゼントが脱毛器!これ以上ない大学時代の侮辱

大学生だった頃の話です。
私は本当に毛深く、恥ずかしいですが指にも毛が生えていますし、背中の産毛も濃く、渦を巻いているくらいです…
夏は仕方なく腕の毛、足の毛は剃りますが、カミソリ負けをする肌なので電気シェーバーでムダ毛を処理します。なので、あまりきれいになりません。

ムダ毛の事で嫌な思いをした思い出と言えば、大学生の時に付き合っていた彼に言われたことです。
彼と付き合いだしてしばらくし、もうすぐ私の誕生日と言うとき、「何が欲しい?」とか聞かれるかなぁ~と考えていた頃、彼に「もうすぐ誕生日だよね、すごく良いプレゼント考えたんどけどさ、聞いてくれる?」ぱぁっと嬉しい気持ちになり、「うんうん、なぁに??」と返したところ、「脱毛器」と言われました。
悪気のない顔でしたが、もう、私は絶句して何も言えませんでした…毛深いからさなどは言われませんでしたけど、そう言うの選ぶ時点でそう言ってるようなものですよね。私が何も言わず黙ったので、結果的に脱毛器はプレゼントされなかったけど、本当にショックな出来事でした。のちにその彼とは別れましたし、社会人になって私は脇と足の脱毛をしました。たぶんその出来事が私の中で引っかかっていたと思います。お金に余裕があったら本当に全身脱毛したいくらいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です